Hack it!

現在のサイト構成 (2018/03/09)

先週サイトの構成を大きく変えた。 現在以下のサービスを利用し、ポートフォリオとブログのみ公開している。

サービス名 用途
Netlify サイトの公開
AWS (S3・CloudFront・ACM) 画像の公開
NS1 DNSレコードの管理
StatusCake 死活監視

AWSだけ有料でその他のサービスは無料枠で利用している。 画像の公開にAWSを利用しない場合は無料で運用できるが、リポジトリのダウンロードやサイトのデプロイの速度を早くするため利用している。

また、Netlify以外はTerraformの公式プロバイダーがあるため、Terraformで管理している。 TerraformはAPIキーを環境変数に設定したDockerのプライベートイメージを使って実行している。 TerraformとDockerの設定ファイルはそれぞれリポジトリ1.2で管理している。

現在の構成にしてから、以前の構成と比べてサーバーからのレスポンスが早くなり、ダウンタイムなしでサイトをデプロイできるようになった。 手軽にサイトを更新できるようになったため、今後はコンテンツを充実させたい。


icon

Written by ytet5uy4
Site Reliability Engineer